外壁塗装は基礎が重要

外壁塗装は基礎が重要

外壁塗装は基礎が重要 住宅の外壁が古くなってくると、見た目の印象が良くないだけでなく、断熱性や耐火性も下がってしまうので早めにリフォームを行う必要があります。
外壁塗装はリフォームの中でも高額になりがちなので、優良な専門業者を選んで、自宅の形状に合った塗料を使用してもらいましょう。
外壁塗装の専門業者は、事前に基礎を現地調査してくれるので、安心して施工を依頼できます。
外壁塗装工事を安全に行うためには、足場を丁寧に組む必要があるので、職人が丁寧に作業を行っています。
地元で評価の高い専門業者を選ぶと、基礎からしっかりと点検を行い、高圧洗浄機などを使って外壁の汚れを取り除いてから、丁寧に塗装を行います。
住宅の広さや形状によっても、多少は費用が違ってきますが、優良な専門業者を選ぶと費用も適正なのが特徴です。
住宅の外壁を塗り直すことで、家の外観を美しく保ったり、紫外線や風雨から大切な住宅を守る効果があります。
まずはスタッフに見積もりを依頼して下さい。

外壁塗装工事を行う時に足場が必要な理由について

外壁塗装工事を行う時に足場が必要な理由について 外壁塗装工事を始める時、最初に行うのは建物の周囲に足場と呼ぶ作業スペースを確保することです。
一見、この作業スペースは梯子を使えば外壁塗装を行えるようにイメージする人も多いかと思われますが、建物の外壁の補修や高圧洗浄作業、窓ガラスへのマスキングなどの際に、足元を確保しながら作業を進めなければ作業者が危険な状態になります。
梯子を使って作業を行うとなると、足元が不安定であり危険な状態ですし、作業する場所は1カ所だけでなく建物の外壁全体になるため、その都度梯子を移動させているのでは効率も悪くなります。

尚、足場は外壁塗装工事だけでなく、屋根塗装工事を行う時にも必要です。
2階建て住宅の外壁を塗装する、屋根を塗装するなどの工事はいずれも高所作業になる関係からも、安全確保が出来る環境づくりを行うことが必要です。
そのため、外壁塗装や屋根塗装の見積もりには、こうした設備の組み立てや解体などの費用が別途明記してあるのが特徴です。

新着情報

◎2023/10/2

情報を更新しました。
>外壁塗装の耐久性を検証することが大事になる
>外壁塗装の前に汚れを落とさなければいけない理由
>住宅の外壁塗装の断熱性の仕組みを理解しよう
>外壁塗装で最新技術を使う会社を選びたいわけ
>外壁塗装をするとき素材選びが重要な理由は

◎2022/1/26

情報を更新しました。
>外壁塗装を行う際には下塗り材を使うと長持ちさせられます
>セルフクリーニング機能を持つ機能性塗料を使った外壁塗装のメリットとは?
>外壁塗装の費用相場を掴むためにも見積もりは数社に
>一般的な戸建ての外壁塗装の費用を把握しておこう
>外壁塗装は色を変えることでリフォーム効果を発揮できます

◎2021/4/6

見積もりで注目すべきポイント
の情報を更新しました。

◎2020/11/27

プロに任せるメリット
の情報を更新しました。

◎2020/7/30

補助金や助成金
の情報を更新しました。

◎2020/4/7

一般的な施工方法の流れ
の情報を更新しました。

◎2019/2/7

外壁塗装にかかる費用の相場
の情報を更新しました。

◎2018/10/10

防虫性能を付加した塗料
の情報を更新しました。

◎2018/6/1

外壁塗装は基礎が重要
の情報を更新しました。

◎2018/2/6

外壁塗装の耐久年数について
の情報を更新しました。

◎2017/12/1

外壁塗装の目的と防水
の情報を更新しました。

◎2017/10/6

サイトを公開しました

「工事 足場」
に関連するツイート
Twitter

返信先:私は工事現場の足場が🤤

返信先:解体足場太陽光→土木なので建築工事はあまり被ってなかったり… 打設の時に木ゴテ使うくらいです❗️

細かく専門工が入れ替わるような工事のときにいつも思う、全部できる人いねえかなって。 足場→洗缶→ハツり→鍛冶→特殊溶接→築炉→足場 いるわけねえ!

来週面談する方 他業界からの転職なんだけど建設業とかなり似た業務形態 足場、管工事、内装などの施工管理・安全管理をしてた方、これは未経験とは言えない、馴染むの早いだろうなぁ🤔 建設現場を見たいとの事で面談場所は私の現場サテライトオフィス! 今日所長にも許可をもらい準備万端!楽しみ😊

帰ってきました。いよいよ、明日は我が家にソーラーパネルと蓄電池を取り付ける工事の日です。 帰ってきたら、既に足場が組まれておりました。 半年後には、市からの補助金60万円程が振り込まれます。